2016.11.21 05:04(1/3ページ)

早実・清宮、高校通算77&78号!2016年をド派手に締めた

早実・清宮、高校通算77&78号!2016年をド派手に締めた

六回、清宮は左翼席にドカンと一発。成長を印象づけた

六回、清宮は左翼席にドカンと一発。成長を印象づけた【拡大】

 高校野球・招待試合(20日、いわきグリーンスタジアム)今秋の明治神宮大会で準優勝した早実が磐城(福島)との招待試合(2試合)に臨み、「3番・一塁」で出場した清宮幸太郎内野手(2年)は第1試合で2本塁打を放ち、高校通算78本塁打とした。2本目のアーチは、1年生だった昨年5月以来となる左方向への本塁打。今年最後の対外試合で進化を示す本塁打を放ち、56本塁打をマークした2016年を締めくくった。

【続きを読む】

  • 三回、2ランを放ち生還した清宮(右)は磐城の捕手、高橋に声をかけられてタッチ。打たれた方も記念になる!?(撮影・矢島康弘)
  • 3回、早実・清宮幸太郎が右2点本塁打を放つ=福島・いわきグリーンスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回、早実・清宮幸太郎が右2点本塁打を放つ=福島・いわきグリーンスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回、早実・清宮幸太郎が右2点本塁打を放つ=福島・いわきグリーンスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 練習試合終了後、囲み取材をうける早実・清宮=福島・いわきグリーンスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 高校通算本塁打
  • 清宮のこの日の成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 早実・清宮、高校通算77&78号!2016年をド派手に締めた