2016.10.23 05:02(4/4ページ)

即戦力証明!富士大・小野、自己最速タイ152キロで“虎1勝”

即戦力証明!富士大・小野、自己最速タイ152キロで“虎1勝”

好投する富士大・小野。即戦力投手という期待通りのピッチングだった

好投する富士大・小野。即戦力投手という期待通りのピッチングだった【拡大】

 まずは富士大のエースとして腕を振り、全国切符をつかむ。大学野球の“頂上決戦”での活躍を手土産に、タテジマに袖を通す。 (西垣戸理大)

★後輩から“エール”!タラタラしてんじゃねーよ

 20日のドラフト会議で指名を受けた後、小野のもとにはLINE(無料通信アプリ)で100件ほど祝福の連絡が入った。「福岡の地元の友達とかから来ましたね」。指名直後にはツイッターのフォロワー数も激増したといい、かなり驚いたとか。仲のいい後輩からはチョコレートやソースカツ、さらに駄菓子の『タラタラしてんじゃねーよ』をプレゼントされ、「気合が入りました」と苦笑い。仲間のエールに背中を押され、この日の快投につなげた。

小野 泰己(おの・たいき)

 投手。1994(平成6)年5月30日生まれ、22歳。福岡県北九州市出身。大原小1年から大原イーグルスでソフトボールを始める。上津役中では軟式野球部で2年から投手。折尾愛真高では1年秋にベンチ入り。2年秋からエースで3年春の県8強が最高。富士大では2年春からベンチ入り。昨秋は防御率0・00で最優秀防御率賞、今秋は5勝無敗でベストナイン。全国大会は2年秋の明治神宮大会と3、4年春の大学選手権で登板。北東北大学リーグ通算12勝1敗。1メートル84、75キロ。右投げ右打ち。

富士大学(ふじだいがく)

 1965年に奥州大学として開校。76年に現校名に。私立で経済学部のみ。学科は経済、経営法、経営情報の3学科。主なOBは中村恭平(広島)、多和田真三郎(西武)ら。所在地は岩手県花巻市下根子450の3。岡田秀二学長

ドラフト指名へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 即戦力証明!富士大・小野、自己最速タイ152キロで“虎1勝”