2016.10.23 05:02(1/4ページ)

即戦力証明!富士大・小野、自己最速タイ152キロで“虎1勝”

即戦力証明!富士大・小野、自己最速タイ152キロで“虎1勝”

好投する富士大・小野。即戦力投手という期待通りのピッチングだった

好投する富士大・小野。即戦力投手という期待通りのピッチングだった【拡大】

 明治神宮野球大会・東北地区大学代表決定戦1回戦(22日、宮城・新田仙台市民球場)阪神からドラフト2位指名を受けた富士大・小野泰己投手(22)が先発し、福島大相手に7回4安打8奪三振で1失点と好投。自己最速タイ152キロをマークし、“虎1勝目”を挙げた。明治神宮大会出場に王手をかけ、23日の決勝は仙台大と対戦。「行けと言われれば行くつもり」と、連投にも意欲を見せた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 即戦力証明!富士大・小野、自己最速タイ152キロで“虎1勝”