2016.10.22 04:00

阪神・高山、ドラフトから一夜明け危機感あらわ「みんなライバル」

阪神・高山、ドラフトから一夜明け危機感あらわ「みんなライバル」

特集:
ドラフト情報
トスバッティングをする高山、右は阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・岩川晋也)

トスバッティングをする高山、右は阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・岩川晋也)【拡大】

 阪神秋季練習(21日、甲子園)高山もドラフト会議から一夜明け、北條と同じく危機感をあらわにした。後輩が入団してくるが「年下とかそういう感覚はない。来年はライバルが増えるということ。入ってくる選手、みんなライバル」と表情を引き締めた。今季は球団の新人最多を更新する136安打を放つなど新人王候補級の活躍を見せたが「新人ということでミスや打撃の数字も許されている部分もあったと思う。(来季は)しっかりやらないと」と『満足』の2文字はなかった。

  • 金本監督(左)と談笑する阪神・高山(中央)と北條(右)=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・高山、ドラフトから一夜明け危機感あらわ「みんなライバル」