2016.10.22 18:42

智弁学園主将・福元、新打順1番でチームに勢いもたらす/秋季近畿大会

智弁学園主将・福元、新打順1番でチームに勢いもたらす/秋季近畿大会

 秋季近畿大会は22日、和歌山市紀三井寺運動公園野球場で開幕して1回戦3試合が行われ、今春の選抜大会を制した智弁学園は、主将の福元が1番で躍動した。一回に初球を捉え、左への二塁打で先制点の起点になると、二回2死満塁では2点二塁打を放ち、序盤で勢いをもたらした。

 今年の甲子園大会では春夏ともに4番を務めたが、新チームでは1番に。「単打を打つために小さくスイングするようになった」と意識を変え、リードオフマンとして引っ張る。「どこが相手でも気持ちでは負けたくない」と3季連続の甲子園へ決意をにじませた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 智弁学園主将・福元、新打順1番でチームに勢いもたらす/秋季近畿大会