2016.10.5 05:03(3/3ページ)

今年は実戦の安芸!金本阪神、初の秋季C対外試合計画

今年は実戦の安芸!金本阪神、初の秋季C対外試合計画

金本監督は就任直後の昨秋と違い、今年は腰をすえられる。真剣勝負の場も設けた

金本監督は就任直後の昨秋と違い、今年は腰をすえられる。真剣勝負の場も設けた【拡大】

★入れ替えはなし

 9日から始まる秋季練習では、金本監督が高山、中谷、北條、原口ら強化指定に挙げた選手らを鍛えあげる予定だ。現在、鳴尾浜で残留練習する伊藤隼、岡崎らも加わるが、梅野、板山、陽川ら宮崎フェニックス・リーグ組との入れ替えはない。宮崎組とは完全に一線をひき、指揮官自らが密着指導する。

★昨季の秋季キャンプでの実戦VTR

 初実戦は11月3日。祝日で大勢のファンが詰めかけたため、4日の予定を前倒しして急きょ紅白戦を行った。2度目の紅白戦は13日で、坂井オーナーが観戦。北條が決勝の2点二塁打を放ち、指揮官を「彼は何か持っている」とうならせた。3度目の紅白戦は15日で、江越が好守を連発。4度目は16日。歳内が2回を3奪三振と好投した。

LGツインズ

 韓国プロ野球設立の1982年にMBC青龍として発足し、90年から球団売却でLGツインズに。90年代は4度の韓国シリーズに進出し、2度優勝するなど屈指の人気球団に成長。韓国シリーズ出場は2002年が最後。過去には日本でもプレーした韓国プロ野球界のパイオニア・白仁天(元日本ハムなど)、岡本真或(元中日など)らが在籍した。90年から中日と提携し、キャンプへの派遣参加などの交流がある。

  • 金本阪神では初めて秋季キャンプで対外試合を行う。2013年のLG戦では北條が2点打を放っていた
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 今年は実戦の安芸!金本阪神、初の秋季C対外試合計画