2016.10.3 05:03(3/3ページ)

中日・森新監督、“初仕事”はFA取得の平田&大島に残留要請

中日・森新監督、“初仕事”はFA取得の平田&大島に残留要請

選手を集めて訓示する森監督(中央)。この直前、平田と大島に残留を要請した

選手を集めて訓示する森監督(中央)。この直前、平田と大島に残留を要請した【拡大】

 2人とも態度を保留しているものの、新監督がスタンスを明確にした効果はあった様子。さらに、これで終わりではない。今後も要請があれば将自ら動く。「(交渉の場に)出てこいと言われればね。利用できるものはしたらいいんだから」と再出馬もいとわない。

 最下位からの巻き返しへ、戦力の流出は避けなければいけない。ビシエドに関しても「サインはしていないけど、約束はできている」と明言。かつての名参謀は、将へと立場を変え、その知謀をフルに発揮する。 (高瀬悟嗣)

★投内連係強化毎日1時間!

 森竜が超速始動だ。9月28日のシーズン終了から中3日で秋季練習がスタート。森新監督はナゴヤドームでの全体練習前に選手、コーチ、スタッフを集め「最下位に終わった屈辱、悔しさを各自、胸のどこかに置いていてくれ」と語りかけた。新指揮官は今季ミスが目立った投内連係を毎日1時間行うと明言。秋季練習は3日から場所をナゴヤ球場に移して24日まで行い、その後、秋季キャンプに移行。長く厳しい秋が始った。

  • 新チームの練習を見守る中日の森新監督=ナゴヤドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・森新監督、“初仕事”はFA取得の平田&大島に残留要請