2016.10.2 05:04(3/3ページ)

糸井がFA熟考宣言!オリ、野手最高評価「3年12億円」級で引き留めへ

糸井がFA熟考宣言!オリ、野手最高評価「3年12億円」級で引き留めへ

ファンにおじぎするタイミングがずれた糸井。何をしても今は目立つ(撮影・土谷創造)

ファンにおじぎするタイミングがずれた糸井。何をしても今は目立つ(撮影・土谷創造)【拡大】

 そんな“主役”の思いを見抜いたオリックス側は宣言残留を認める方針を固めている。さらに、「野手として球団最高級の評価はしている。金額的にもそういう条件になると思う」と球団首脳。球団の野手最高評価は、昨年、米球界から戻ってきた中島の3年12億円。糸井には、このVIP待遇を用意して残留を迫る。

 飛び出すのか? 残るのか? 満身創痍の体の治療のため、糸井は当面、表舞台から姿を消す。どんな結論が待っているのか?

糸井 嘉男(いとい・よしお)

 外野手。1981(昭和56)年7月31日生まれ、35歳。京都府出身。宮津高から近大を経て、2004年ドラフト自由枠で日本ハム入団。06年に投手から外野手に転向。13年にトレードでオリックスへ移籍。14年は打率・331で首位打者。今季は143試合で打率・306、17本塁打、70打点。通算1166試合で打率・301、125本塁打、525打点。1メートル87、88キロ。右投げ左打ち。既婚。年俸2億8000万円。背番号「7」

試合結果へ

  • 今オフのFA権行使が注目される主な選手
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. 糸井がFA熟考宣言!オリ、野手最高評価「3年12億円」級で引き留めへ