2016.9.29 15:44

中日・森監督代行が新監督就任「晴れやかなものはない」

中日・森監督代行が新監督就任「晴れやかなものはない」

就任会見を行った中日・森新監督=名古屋市・クラブ東海(撮影・中島信生)

就任会見を行った中日・森新監督=名古屋市・クラブ東海(撮影・中島信生)【拡大】

 中日は29日、森繁和監督代行(61)が新監督に就任すると発表した。名古屋市内で記者会見した森新監督は「晴れやかなものはない。やらないといけないことはたくさんある」と抱負を語った。複数年契約で単年ごとに更新されるという。

 25日の本拠地最終戦後に正式な要請を受けたそうで「他の人が苦労するなら俺が苦労するのも一緒」と受諾した。

 中日は19年ぶりの最下位に終わり、2リーグ制以降では球団初となる4年連続のBクラス(4位以下)と低迷。チームを立て直した後には、小笠原道大2軍監督(42)に引き継ぐ意向を示し「いい形ができたと思ったらそのときは身を引く」と話した。

 球団は長年コーチを務めた指導実績や若手の育成能力などを評価し、内部昇格を決めた。佐々木崇夫球団社長は「積み重ねてきた野球人としての強力な力を発揮して、栄光を取り戻してほしい」と期待を寄せた。

森繁和新監督の話「このままで終わらせてはいけない。これ以上は悪くはならない。一からやり直してなんとか次の人に渡せたら。一つになって戦えるようにする」

中日・佐々木崇夫球団社長の話「球団に課された使命は強竜復活に尽きる。森新監督には統率力や若手育成などの手腕を発揮してもらい、かつての栄光を取り戻してもらいたい」

  • 就任会見を行った中日・森新監督(右は佐々木球団社長)=名古屋市・クラブ東海(撮影・中島信生)
  • 就任会見後、佐々木球団社長(右)と握手する中日・森新監督=名古屋市・クラブ東海(撮影・中島信生)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・森監督代行が新監督就任「晴れやかなものはない」