2016.9.19 05:00

西武・本田圭佑、初先発もドバドバ4失点KO「いい経験」

西武・本田圭佑、初先発もドバドバ4失点KO「いい経験」

1回、先発の西武・本田=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)

1回、先発の西武・本田=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)【拡大】

 (パ・リーグ、西武2-10楽天、24回戦、楽天13勝10敗1分、18日、西武PD)プロ初先発のD6位・本田圭佑(東北学院大)は7安打4点を許して三回二死で降板し、初黒星。チームは1日で5位に後退した。高めに浮いた球を、ことごとく痛打され「いい経験になりました。甘い球は確実に打たれたので、単純に力不足。最低でもコースと、低めにキッチリ集められる制球が課題だと思います」と反省。2軍で再調整が決まった。

試合結果へ

  • 1回、先発の西武・本田=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 1回を無失点に切り抜けた先発の西武・本田(左)。右は山川=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 1回を無失点に切り抜けた先発の西武・本田=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 2回2失点し、浅村(左)とマウンドで話す西武・本田=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 3回、4失点にマウンドで汗を拭う西武・本田=18日、西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 3回途中で降板した西武・本田=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 2回、楽天・茂木の捕邪飛に飛びつくも捕球できない西武・森=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 5回、楽天のウィーラーが本塁セーフの判定に抗議する西武・森=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  • 5回、島内の左飛で本塁をつく楽天のウィーラーと守る西武・森。判定はセーフだったが、ビデオで再判定の結果アウト=西武プリンスドーム(撮影・桐山弘太)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・本田圭佑、初先発もドバドバ4失点KO「いい経験」