2016.9.3 18:58

ヤクルト・川端、ハマの番長から右前打 最短6日に1軍復帰

ヤクルト・川端、ハマの番長から右前打 最短6日に1軍復帰

実戦復帰したヤクルト・川端

実戦復帰したヤクルト・川端【拡大】

 右足舟状(しゅうじょう)骨骨折で2軍調整中のヤクルト・川端慎吾内野手(28)が3日、イースタン・リーグ、DeNA戦(横須賀)で実戦復帰。「3番・一塁」で先発出場し、空振り三振、右前打、一ゴロの3打数1安打だった。

 7月18日のDeNA戦(神宮)で右足に自打球を当て離脱。47日ぶりの打席で、四回にハマの番長こと三浦の変化球を右前に運んだ。守備では患部への負担を考慮され、本来の三塁ではなく一塁で出場した。

 「順調に来ている。球の見え方など、打席での感覚は時間がたてば戻る」。4日の同カードにも出場し、最短で6日のDeNA戦(横浜)で1軍復帰する。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・川端、ハマの番長から右前打 最短6日に1軍復帰