2016.9.2 05:05(1/4ページ)

原口に三塁挑戦プラン!虎の課題は長打力、秋季Cで“適性テスト”

原口に三塁挑戦プラン!虎の課題は長打力、秋季Cで“適性テスト”

2年前の秋季キャンプでノックを受ける原口。今秋は三塁に挑戦する

2年前の秋季キャンプでノックを受ける原口。今秋は三塁に挑戦する【拡大】

 阪神・原口文仁捕手(24)に、三塁挑戦プランが浮上していることが1日、分かった。今秋の安芸キャンプで三塁の“適性テスト”を受ける模様だ。甲子園で指名練習を視察した金本知憲監督(48)は改めて、本塁打の少なさをチームの課題として指摘。大型捕手としての可能性も求める一方で、和製大砲となりえる打力を生かすべく、選択肢を広げていく。

【続きを読む】

  • 今季10発をマークしている原口。その打力を最大限に生かしていく
  • チーム本塁打数の少なさを嘆く金本監督。来季は何とか解消したい(撮影・松永渉平)
  • フリー打撃を行う阪神・高山。後ろは金本監督=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • フリー打撃を行う阪神・坂本=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • キャッチボールを行う阪神・青柳=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • ボールを投げる阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 能見と話す阪神・金本監督。左は伊藤トレーニングコーチ=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 原口に三塁挑戦プラン!虎の課題は長打力、秋季Cで“適性テスト”