2016.8.30 05:01

燕・川端、順調なら来週中にも1軍昇格へ 原樹理は1日2軍戦登板

燕・川端、順調なら来週中にも1軍昇格へ 原樹理は1日2軍戦登板

痛そうに右足を浮かせるヤクルト・川端=ヤクルト戸田球場(撮影・今野顕)

痛そうに右足を浮かせるヤクルト・川端=ヤクルト戸田球場(撮影・今野顕)【拡大】

 3位浮上を目指すヤクルトに、朗報だ。右足舟状骨(しゅうじょうこつ)骨折で離脱している川端慎吾内野手(28)は、今週中にも2軍で実戦復帰する。7月18日のDeNA戦(神宮)で自打球を右足に当てて骨折した川端は、8月中旬に屋外での練習を再開。守備や走塁での不安も解消されてきた。真中監督は「試合から離れている期間が長い。数試合は2軍に出す」とし、順調なら来週中に1軍に昇格する可能性がある。

 また、右肩甲下筋の肉離れで離脱中のドラフト1位・原樹理投手(23)=東洋大=は、9月1日のイースタン・リーグ、ロッテ戦(ロッテ浦和)で復帰し、先発で3回、50球程度を投げる予定だ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 燕・川端、順調なら来週中にも1軍昇格へ 原樹理は1日2軍戦登板