2016.8.19 05:00

木更津総合・早川、2発に沈む「生命線であるコントロール乱れた」

木更津総合・早川、2発に沈む「生命線であるコントロール乱れた」

作新学院戦に先発した木更津総合・早川=甲子園

作新学院戦に先発した木更津総合・早川=甲子園【拡大】

 第98回全国高校野球選手権大会第12日第4試合・準々決勝(木更津総合1-3作新学院、18日、甲子園)2試合連続完封で初のベスト8に導いた木更津総合・早川は、二死からの2本塁打に沈んだ。一回は入江にソロ、三回は山ノ井に2ランを運ばれ、「生命線であるコントロールが乱れ、(入江には)外角で詰まらせようとしたのが内に入ってしまった」と目を潤ませた。それでも四回以降は二塁を踏ませず、存在感も示した。五島監督は「早川は本当によく投げた。うちの走塁ミスがなければ、何とかしてやれたかも…」とエースをねぎらった。

試合結果へ試合日程へ

  • 1回、投球する木更津総合・早川=甲子園球場(撮影・永田直也)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 木更津総合・早川、2発に沈む「生命線であるコントロール乱れた」