2016.8.18 05:01

広島新庄・堀、2失点完投も援護なし…先制被弾を後悔

広島新庄・堀、2失点完投も援護なし…先制被弾を後悔

広島新庄の先発・堀=甲子園球場(撮影・岩川晋也)

広島新庄の先発・堀=甲子園球場(撮影・岩川晋也)【拡大】

 第98回全国高校野球選手権大会第11日第3試合(木更津総合2-0広島新庄、17日、甲子園)エース左腕の堀は2失点完投も、打線の援護がなかった。「自分のピッチングができたのでよかった」と振り返りながらも、一回に浴びた先制弾については「ストレートが真ん中高めにいってしまった」と後悔。今大会は計30回を一人で投げ抜き、4失点と存在感を示した。プロ志望届を提出する意向で「レベルアップしていきたい」と次のステージを見据えた。

試合結果へ試合日程へ

  • 7回、木更津総合・井上(左)に適時打を打たれた広島新庄・堀=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)
  • 4回、安打を放つ広島新庄・杉村=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 木更津総合に敗れ、引き揚げる広島新庄ナイン=甲子園
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 広島新庄・堀、2失点完投も援護なし…先制被弾を後悔