2016.8.4 18:33

西武・森、おかわりの強力打線も本田圭佑7失点、5連勝でストップ

西武・森、おかわりの強力打線も本田圭佑7失点、5連勝でストップ

 (イースタン・リーグ、西武4-11日本ハム、14回戦、西武9勝5敗、4日、西武第2)西武は森が先発マスクをかぶるなど、山川、斉藤、永江、外崎の5選手が1軍から参加。2番・森、3番・山川、4番・中村の強力打線を組んだ。

 先発の本田圭佑が一回に3点を失ったが、その裏に斉藤の四球、森の右前打で一、二塁とし、山川が左翼へ22号3ランであっという間に同点に追いついた。

 しかし本田が五回に近藤に1号2ランを浴びるなど7点を失うなど、11点を奪われ大敗。連勝は「5」で止まった。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・森、おかわりの強力打線も本田圭佑7失点、5連勝でストップ