2016.7.28 05:03(1/4ページ)

聖地を近江一色にしまっせ!プロ注目右腕・京山、圧巻3安打0封/滋賀

聖地を近江一色にしまっせ!プロ注目右腕・京山、圧巻3安打0封/滋賀

2年ぶりの出場を決めた近江ナインはエース京山(背番号1)を中心に歓喜の輪ができた(撮影・杉森尚貴)

2年ぶりの出場を決めた近江ナインはエース京山(背番号1)を中心に歓喜の輪ができた(撮影・杉森尚貴)【拡大】

 第98回全国高校野球選手権大会(8月7日開幕)滋賀では決勝が27日行われ、近江が高島を3-0で下し、2年ぶり12度目の甲子園出場を決めた。プロ注目の右腕、京山将弥投手(3年)は二塁を踏ませず、10三振を奪い完封した。大阪では5回戦が行われ、履正社の今秋ドラフト1位候補の寺島成輝投手(3年)が13三振を奪う力投で大体大浪商を2-0で下し、8強入りを決めた。9大会で決勝が行われ、高知は明徳義塾が7年連続、石川は星稜が2年ぶりでともに18度目の出場を決めた。

【続きを読む】

  • スカウトが絶賛の京山。甲子園での投球が楽しみだ
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 聖地を近江一色にしまっせ!プロ注目右腕・京山、圧巻3安打0封/滋賀