2016.7.21 05:00

登録抹消の阪神・榎田、左内転筋の筋挫傷と診断

登録抹消の阪神・榎田、左内転筋の筋挫傷と診断

 阪神は20日、出場選手登録を抹消された榎田大樹投手(29)が左内転筋の筋挫傷と診断されたと発表した。前日19日の巨人戦(甲子園)に登板後、違和感を訴えて、尼崎市内の病院で診断を受けた。代わって左腕の島本浩也投手(23)が1軍に昇格した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 登録抹消の阪神・榎田、左内転筋の筋挫傷と診断