2016.6.29 22:50

4連敗の西武、おかわり復帰に期待 田辺監督「打線はベストで臨めると」

4連敗の西武、おかわり復帰に期待 田辺監督「打線はベストで臨めると」

8回、さえない表情で試合を見る西武・田辺監督(左)=札幌ドーム

8回、さえない表情で試合を見る西武・田辺監督(左)=札幌ドーム【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム5-3西武、14回戦、日本ハム9勝5敗、29日、札幌D)西武は今季4度目の4連敗を喫した。0-2の四回に栗山の2点適時打で追い付いたが、その後の好機であと一本が出ず、田辺監督は「そこで取れていないから投手にも重圧がかかる。向こうは2死満塁で簡単に一本出る。そういうところ」と日本ハムとの差を認めた。

 7月1日の楽天戦からはけがで離脱中の中村が復帰する予定だ。監督は「打線はベストで臨めると思う。何とか踏ん張りたい」と言葉に力を込めた。

栗山(0-2の四回に2点適時打)「とにかくランナーをかえすことだけ考えた」

試合結果へ

  • 八回に登板した西武・大石=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 四回、同点の2点適時打を放った西武・栗山=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 先発の西武・バンヘッケン=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 日本ハム戦に先発した西武・バンヘッケン=札幌ドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 4連敗の西武、おかわり復帰に期待 田辺監督「打線はベストで臨めると」