2016.6.8 05:01

桐蔭横浜大・高橋拓、七回途中3失点KO/全日本大学野球

桐蔭横浜大・高橋拓、七回途中3失点KO/全日本大学野球

6回、中京学院大・楠拓也にソロ本塁打を打たれ、呆然とする桐蔭横浜大・高橋拓巳=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

6回、中京学院大・楠拓也にソロ本塁打を打たれ、呆然とする桐蔭横浜大・高橋拓巳=神宮球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 全日本大学選手権第2日(7日、桐蔭横浜大2-3中京学院大、神宮)プロ注目の左腕、高橋拓は七回途中9安打3失点でKOされ、初戦で散った。「全国のレベルの違いを痛感した。納得の球を打たれた。特にキーマンの吉川に逆方向に…、同じ打者に3安打は初めてだった」と、同じくドラフト1位候補の相手の遊撃手、吉川に脱帽した。ネット裏のスカウト陣は「真っすぐはよくなっているし、緩急が使えるので、先発もできる」(阪神・和田シニアアドバイザー)など、高い評価は変わらなかった。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 先発の桐蔭横浜大学・高橋拓巳=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 先発の桐蔭横浜大・高橋拓巳=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • ドラフト候補選手の視察に訪れた阪神・和田豊オーナー付シニアアドバイザー=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 試合後、撮影に応じる桐蔭横浜大・斎藤友貴哉=神宮球場(撮影・加藤圭祐)