2016.6.1 22:06

DeNA、菊池打ちあぐね完敗…ラミレス監督「打者も対応できなかった」

DeNA、菊池打ちあぐね完敗…ラミレス監督「打者も対応できなかった」

5回、暴投で2塁に進むもスタートが遅れてタッチアウト。呆然とするDeNA・ロマック(左)=西武プリンスドーム(撮影・小倉元司)

5回、暴投で2塁に進むもスタートが遅れてタッチアウト。呆然とするDeNA・ロマック(左)=西武プリンスドーム(撮影・小倉元司)【拡大】

 (セ・パ交流戦、西武7-0DeNA、2回戦、1勝1敗、1日、西武PD)DeNAは菊池を打ちあぐね、無得点で完敗した。150キロを超える直球に差し込まれる場面が多く、四回まで無安打。5点を先行された直後の七回に筒香と倉本の安打で初めて三塁を踏み、2死一、三塁としたが、7番のエリアンが三振を喫した。

 盗塁やヒットエンドランなど、得意とする細かな采配を振る場面すらつくれなかったラミレス監督は「菊池は信じられないくらい直球の切れが良かった。打者も対応できなかった」と脱帽した。

DeNA・小川打撃コーチ「悔しいけど(菊池に)やられた。武器の直球をあれだけの球威でコントロールされたら、打つのは難しくなる」

試合結果へ

  • 西武戦に先発したDeNA・石田=西武プリンスドーム
  • 力投する先発のDeNA・石田=西武プリンスドーム(撮影・小倉元司)
  • 2回、日本初打席は遊ゴロに倒れるDeNA・エリアン=西武プリンスドーム(撮影・小倉元司)
  • 力投する先発のDeNA・石田=西武プリンスドーム(撮影・小倉元司)
  • 2回、日本初打席は遊ゴロに倒れるDeNA・エリアン=西武プリンスドーム(撮影・小倉元司)
  • 先発のDeNA・石田=西武プリンスドーム(撮影・小倉元司)
  • 5回、打者戸柱のとき、捕手炭谷が後逸、一走のDeNA・ロマックが二塁を狙うもタッチアウト=西武プリンスドーム
  • 6回、西武・浅村(左)に満塁本塁打を浴びたDeNA・石田=西武プリンスドーム