2016.5.30 05:04(1/3ページ)

助っ投史上3人目!虎・メッセ、通算1000奪Kも「ホロ苦い」完投負け

助っ投史上3人目!虎・メッセ、通算1000奪Kも「ホロ苦い」完投負け

八回、亀井から通算1000奪三振を奪い、花束を受け取ったメッセンジャー(撮影・松永渉平)

八回、亀井から通算1000奪三振を奪い、花束を受け取ったメッセンジャー(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人2-1阪神、10回戦、巨人5勝4敗1分、29日、東京D)異国の地で、途方もない数字を積み上げた。花束を手に、丁寧にお辞儀したメッセンジャーだったが、完投負けでは笑顔はなかった。外国人投手では史上3人目となる「通算1000奪三振」の快挙。悔しいが胸を張れる、偉大な数字だ。

 「ホロ苦いというかね…。とても信じられないよ。まさかこんなに長くやって、こんなにいっぱい(三振を)取れるとは思わなかった」

 この日最後となった24個目のアウトで、来日7年目で1000個目の三振を奪った。1-2の八回二死一塁。亀井に直球で2つファウルを打たせ3球目のフォークで空振りさせた。グイグイ押し込み圧倒する。2度の奪三振王(2013、14年)に輝いた剛腕らしい、節目のワンシーンとなった。プロ野球史上145人目。外国人投手に限れば、郭源治(中日)、郭泰源(西武)らに次いで史上3人目の“4桁K”達成だ。

【続きを読む】

  • メッセンジャーは八回、亀井を空振り三振に仕留め、通算1000奪三振
  • メッセンジャーは三回、坂本(奥左)に痛恨のソロ被弾。今季3本目だ
  • 先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 2回、巨人・小林誠を凡打にし、ガッツポーズをする先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 3回を終え、ベンチに戻る阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 8回、1000奪三振を達成した先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 8回、1000奪三振を達成した先発の阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 8回、1000奪三振を記録した阪神・メッセンジャー=東京ドーム(撮影・桐山弘太)