2016.5.29 05:00

虎・安藤、岩崎からバトン1球火消し!「何とか勝ちつけたかった」

虎・安藤、岩崎からバトン1球火消し!「何とか勝ちつけたかった」

7回途中から登板の阪神・安藤=東京ドーム(撮影・松永渉平)

7回途中から登板の阪神・安藤=東京ドーム(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人4-6阪神、9回戦、4勝4敗1分、28日、東京D)安藤が1球で“火消し”に成功した。先発・岩崎が七回二死一、二塁のピンチを招いたところで出番。それまで3出塁の坂本を初球の外角124キロスライダーで引っかけさせ、遊ゴロに仕留めた。「先発が頑張っていたからね。何とか勝ちをつけたかった」。守護神マテオ不在には「いないものは仕方がない。みんなでカバーするしかない」と頼もしかった。

試合結果へ

  • 7回、巨人・坂本を凡打に抑えた阪神・安藤=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 先発の阪神・岩崎=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 9回に登板の阪神・藤川=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 9回、本塁打を放つ阪神・ヘイグ=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 9回、本塁打を放つ阪神・ヘイグ=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 九回、本塁打を放つ阪神・原口=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 9回、ソロ本塁打を放った阪神・原口(中央)を出迎える阪神・金本監督(左)=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 8回、巨人・クルーズの打球を阪神・高橋とゴメスがぶつかる=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 7回、代走を送られた阪神・新井を迎える金本監督=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 7回、安打を放つ阪神・新井=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 4回新井の勝ち越しの適時打で生還した阪神・ヘイグ(右)=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 4回、勝ち越しの2点適時打を放つ阪神・新井=東京ドーム(撮影・中井誠)