2016.5.28 13:43

【球界ここだけの話(555)】オリ、今度はぬいぐるみが配置転換!?

【球界ここだけの話(555)】

オリ、今度はぬいぐるみが配置転換!?

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
「バファローズ ポンタ」

「バファローズ ポンタ」【拡大】

 連敗が続くと「今度は誰が責任を押しつけられるのか?」とあちこちでささやかれるオリックス。投手コーチの配置転換、投手コーチと育成コーチの入れ替え、バッテリーコーチと育成コーチの入れ替え、とすでに3度も緊急人事異動を行ってきた実績があるから、悪い噂が流れるのは“自業自得”でもあるのだが…。

 そんな努力もむなしく、ロッテに連敗、ソフトバンクに3タテを喫し、またぞろ“ベンチ裏スズメ”がやかましくなってきている。が、今回はすでに犠牲者は決まっている。1軍ベンチから消えるのは…それは、何と、ぬいぐるみ!?

 5月20日。球団はことしからスポンサー契約を結び、キャップに登場していた「バファローズ ポンタ」のぬいぐるみ発売を発表した。同時に、ベンチにも置いて、試合中に応援することも決定。もともと「かわいい」と人気のあった「ポンタ」。ネット上でも歓迎の声が飛び交った。

 タヌキ→「他」抜き

 他球団を抜き去るとは縁起がいい、というわけで、鳴り物入りでのベンチ入りだった。

 ところが、20日のロッテ戦(京セラD)こそ金子の通算100勝、T-岡田の2本塁打で勝利したが、その後は黒星街道まっしぐら。ぬいぐるみベンチ入り以降の勝率が、チーム勝率を下回る事態となり、盛り上がったネット上も「ポンタの悲劇」「ポンタ虫の息」と悲嘆が交錯。

 そんなタイミングで、球団からポンタの“入れ替え”が告げられた。いったい、誰と?

 「もうすぐ来ますよ。ビッグ・ポンタが」

 体長約30センチのリトルポンタに代わり、80センチのビッグポンタを作成中なのだとか。

 もっとも、交代の理由は、負け過ぎではなく、リトルポンタがあまりにも小さすぎて、ベンチ後列に座らせると、前列の背もたれに隠れて、テレビ中継にも映らなかったらしい。それでは意味がない、とやや大型の加入が決まったという。

 余談だが、どうせなら、全長2メートルぐらいの「メジャー・ポンタ」導入を提案したが「そんなの、ベンチへの出し入れができません」と却下された。

 入れ替えの理由はともあれ、新戦力が少しでも窮地のオリックスを救ってくれることを願わずにはいられない。(上田雅昭)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. 【球界ここだけの話(555)】オリ、今度はぬいぐるみが配置転換!?