2016.5.25 05:00

ドラフト候補の日大・京田、旧友のV阻止誓う/東都

ドラフト候補の日大・京田、旧友のV阻止誓う/東都

先発の日大・弓削=神宮球場(撮影・山田俊介)

先発の日大・弓削=神宮球場(撮影・山田俊介)【拡大】

 東都大学野球春季リーグ第8週第1日(24日、亜大5-0日大、神宮)ドラフト候補の遊撃手で主将の京田は4打数1安打。試合前には石川・白山能美ボーイズ時代のチームメートで亜大主将の水本に「絶対に胴上げさせない」と“宣戦布告”していたが、初戦を落とした。「守備、走塁ミスが多いと、こういう試合になる」と自身の悪送球を含め、乱れたプレーを悔やんだ。「あした、あさって勝って勝ち点を取りたい」と旧友の優勝を全力で阻止することを誓った。

敗れた日大・仲村監督「しつこく食らいついて後半勝負と思っていたが…。なんとか胴上げだけは阻止したい」

試合結果へ試合日程へ