2016.5.22 19:55

虎・原口、5番起用に応えるプロ初猛打賞!「打撃の状態はいい」

虎・原口、5番起用に応えるプロ初猛打賞!「打撃の状態はいい」

6回、適時打を放つ阪神・原口=甲子園球場(撮影・安部光翁)

6回、適時打を放つ阪神・原口=甲子園球場(撮影・安部光翁)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神5-10広島、9回戦、広島5勝4敗、22日、甲子園)5番で起用された阪神の原口が、自身初の3安打をマークし、2打点を挙げた。規定打席には達していないが、打率3割8分7厘と好調で「打撃の状態はいい。甘いボールを仕留められている。見送り方がいいので、いい結果につながっている」と手応えを口にした。

北條(プロ初の1番で先発出場。3安打)「結果が出たのは良かった」

島本(3番手で今季初登板。2回を無失点)「長いイニングを、負けている試合でもしっかり投げて、まずは信頼されるようにしたい」

試合結果へ

  • 1回、適時打を放つ阪神・原口=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 1回、適時打を放ちベンチで前ハイタッチを交わす阪神・原口=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 1回、適時打を放つ阪神・原口=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 1回、適時打を放った阪神・原口(右)=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 4回、安打を放つ阪神・原口=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 9回、投球する阪神・田面=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 先発の阪神・メッセンジャー=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 2回、広島・磯村のゴロを捕球する阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 4回、凡退する阪神・ヘイグ=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 2回、チャンスで凡退した阪神・ヘイグ=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 8回、空振り三振の阪神・ヘイグ=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 8回、三振の阪神・ヘイグ=甲子園球場(撮影・岩川晋也)