2016.5.12 05:01(3/3ページ)

阪神・江越、掛布2軍監督絶賛ダ~ン!「非常にいいスイング」

阪神・江越、掛布2軍監督絶賛ダ~ン!「非常にいいスイング」

5回、安打をはなった江越を笑顔で出迎える阪神・掛布2軍監督=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)

5回、安打をはなった江越を笑顔で出迎える阪神・掛布2軍監督=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)【拡大】

 掛布道場入門の効果がすぐに出た。前日10日に甲子園の室内で行われた練習で指揮官から「左膝が伸びてしまうので柔らかく使え」と助言をもらった。同時に「そんなに悪い状態じゃない。そんなに心配していないですよ」と話していた。結果を求めるあまり、開幕前に出来ていた下半身主導の打撃フォームを見失っていた。ミスタータイガースが予告していた通り、ワンポイントチェックで、状態がV字回復だ。

 江越は「自分はバッティングがダメで落とされた。しっかり修正したいと思います」と再出発を誓った。挫折を味わった虎期待の長距離砲。その目はやる気に満ちあふれていた。 (柏村翔)

  • 一回、左越えに特大の3ランを放った江越。2軍降格後初の試合でいきなり一発
  • 1回、左越えに3ラン本塁打をはなつ阪神・江越=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 1回、左越えに3ラン本塁打を放ち岩崎(左)に出迎えられる阪神・江越=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 先発の阪神・岩崎=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 1回、左安打を放つ阪神・今成=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 4回、中前適時打を放つ阪神・岡崎=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 4回、左直に打ち取られる阪神・西岡=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 1回、左越えに3点本塁打をはなつ阪神・江越=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 4回、ファールを打ち顔をしかめる阪神・西岡=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 9回から登板した阪神・青柳=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • 8回から登板した阪神・歳内=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)
  • ベンチの阪神・掛布2軍監督(左)と西岡=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)