2016.5.3 05:04(2/4ページ)

ビシッと封じろ!阪神・金本監督、藤浪に難敵ビシエド斬り特命

ビシッと封じろ!阪神・金本監督、藤浪に難敵ビシエド斬り特命

ダッシュを行う阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・安部光翁)

ダッシュを行う阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・安部光翁)【拡大】

 再び鬼門となるのか、過去のデータとして葬りさるのか。このままカモにされるのか、やり返すのか。ここが分岐点。大事な先陣を託す若きエースへ、金本監督が熱い期待を言葉に込めた。

 「(前回は)ビシエド1人にやられた感じだったからね。そこは、バッテリーがちゃんと対策を練って。(藤浪は)ガツッとね。どんどん攻めていってほしい」

 4月15-17日のナゴヤドームでは完封負け、逆転サヨナラ負け、サヨナラ負けと悪夢の同一カード3連敗。特に3戦目にサヨナラ弾を浴びたビシエドには、ここまで6試合26打数14安打(打率・538)、5本塁打、11打点と打たれ放題だ。

 「そろそろ弱点が出ていると思うけど、セ・リーグの投手がうまく攻め切れていない。高低で攻めるのか、内外で攻めるのか…。俺は弱点はインサイドと落ちるボールと思うけど。スライダー系は案外、強いかもね」

 さらに「もしくは逃げて逃げて逃げまくるか。それも手だから」とも。V砲はフルカウント打率・571。攻める一方で状況によって避ける勇気も必要というわけだ。

【続きを読む】

  • 甲子園で調整する藤浪。虎キラーのビシエド斬りの先陣を託された(撮影・安部光翁)
  • キャッチボールを行う阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • キャッチボールを行う阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • バント練習を行う阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • バットを持つ阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 中日・ビシエドの今季球団別打撃成績