2016.5.2 11:04

ヤクルト・山田は“幻のグラブ”を使っていた!?

ヤクルト・山田は“幻のグラブ”を使っていた!?

山田が使用する2016年のグラブ

山田が使用する2016年のグラブ【拡大】

 ヤクルト・山田哲人内野手(23)が、アドバイザリー契約を結んでいる社員1人のメーカー「Donaiya(ドナイヤ)」(東大阪市)のグラブが、2日に放送されたNHK朝のニュース番組「おはよう日本」で紹介された。

 山田が使用しているグラブは、東大阪市にあるグラブ専門メーカー「Donaiya(ドナイヤ)」製で、一般向けにも作っている市販品だが、プロ用と同じ最高級の革を使用し、すぐ手に馴染むという。「僕はすごい使いやすいね。間違いないと思います」と初のゴールデングラブ賞を狙う山田も太鼓判を押す。

 村田裕信社長は「プロが使っているグラブをそのまま子供たちに使わせてあげたい。子供たちが使ってくれるのが一番うれしい」と語った。

 このグラブを取り扱う店では、注文が殺到し予約待ちとなっており、多くの野球少年が憧れる“幻のグラブ”となっているという。

 山田も「僕もこのグラブを使って、みんなから憧れられる選手になりたいと思います」と語った。