2016.4.29 05:00(1/3ページ)

【虎のソナタ】前夜大敗なんの!「誰も沈んでいない」

【虎のソナタ】

前夜大敗なんの!「誰も沈んでいない」

特集:
虎のソナタ
丸刈り姿を披露し、照れ笑いの能見。悪天候もアタマはスッキリ!!

丸刈り姿を披露し、照れ笑いの能見。悪天候もアタマはスッキリ!!【拡大】

 (セ・リーグ、阪神3-3巨人=延長十二回規定により引き分け、6回戦、巨人3勝2敗1分、28日、甲子園)『サイコ』という映画では冒頭のわずか45秒のシャワーシーンのために7日間をかけ、合計70回もカメラのアングルをああだ、こうだと変えたスリラーの巨匠アルフレド・ヒチコック監督の口グセはいつもこうだった。

 「たかが映画じゃないか…」

 ここにゾッとするような“商人気質”の奥行きがある。いいかえると「非妥協」の世界…。

 七回裏、それでも阪神は菅野に福留、ゴメスが連打。代打北條はバントしかないこの場面で初球一塁線に転がしたが、ファウルで、結果的に3球三振(バント失敗)。大和の平凡な一ゴロはギャレットがポロッとやり、流れは阪神に転がり込んだ。

【続きを読む】