2016.4.23 05:01

DeNA・今永、7回1失点力投も反省「欲を出してしまった」

DeNA・今永、7回1失点力投も反省「欲を出してしまった」

先発するDeNA・今永=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)

先発するDeNA・今永=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人1-1DeNA=延長十二回規定により引き分け、4回戦、巨人2勝1敗1分、22日、東京D)先発のD1位・今永(駒大)が7回1失点6奪三振の力投。プロ初勝利はお預けとなったが、巨人の中軸を無安打に抑え、巧みな牽制(けんせい)など総合力の高さが光った。それでも五回に浴びた小林誠の右中間への適時二塁打には「外野の頭を越えられては駄目。欲を出してしまった」と反省。菅野には「要所での制球力、気迫が違った」と、収穫が多いマウンドだった。

試合結果へ

  • 先発するDeNA・今永=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 4回、巨人・ギャレットを三振に抑えガッツポーズのDeNA・今永=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)