2016.4.19 05:04(3/3ページ)

ドリス緊急昇格!ヘイグは2軍 虎投手陣再編へ金本監督が決断

ドリス緊急昇格!ヘイグは2軍 虎投手陣再編へ金本監督が決断

ヘイグの2軍落ちとドリスの昇格を決めた金本監督。初の3連敗で4位に転落し、中継ぎの再編を急いだ

ヘイグの2軍落ちとドリスの昇格を決めた金本監督。初の3連敗で4位に転落し、中継ぎの再編を急いだ【拡大】

 降格が決まったヘイグは昨季の3A首位打者。開幕3番でスタートし、開幕から3試合連続打点を叩き出した。しかし10日の広島戦(甲子園)に39度の高熱を出し、初の欠場。1試合休んだだけで12日のDeNA戦(同)から復帰したが、ここ7試合は20打数1安打で、打率は・242まで急落していた。

 「風邪をひいてから、ずっと体調が戻りきっていなかった。本調子ではない状態が続いていたので」と球団関係者。由宇に遠征中の2軍本隊には合流せず、19日から鳴尾浜で練習を行う。

 大黒柱の4番・福留は右太もも裏を痛め、3試合続けてスタメンを外れている。得点力も低下しているが、リリーフ崩壊はより深刻だ。ナゴヤドームでは2試合連続サヨナラ負け。岩貞が好投した16日は3点リードから八回、福原、マテオで崩れた。17日も同点の延長十回、福原がビシエドに被弾した。4位に転落した現状では勝ちパターンの再構築が急務だ。2軍で好調のドリス昇格で外国人投手を3人にし、投手13人制を敷く。開幕20試合を終え、新助っ人の2軍落ちを決断した金本阪神に聖域はない。

ラファエル・ドリス(Rafael Dolis)

 投手。1988年1月10日生まれ、28歳。ドミニカ共和国出身。2004年にカブスと契約。11年9月26日のパドレス戦でメジャー初登板。14年にタイガースとマイナー契約。昨季はメジャー登板がなく、タイガース傘下3Aトレドで43試合に登板して7勝5敗1S、防御率4・61。メジャー通算40試合で2勝4敗4S、防御率5・48。1メートル95、109キロ。右投げ右打ち。年俸5000万円。背番号「98」

  • 初めて1軍に昇格するドリス。リリーフ崩壊を食い止め、救世主になるか
  • 体調不良から打撃が急降下したヘイグ。2軍落ちが決まった