2016.4.16 19:43

阪神・高山、プロ初の欠場は肘の異常…金本監督「ロックしたみたい」

阪神・高山、プロ初の欠場は肘の異常…金本監督「ロックしたみたい」

ベンチスタートの阪神・高山=ナゴヤドーム(撮影・安部光翁)

ベンチスタートの阪神・高山=ナゴヤドーム(撮影・安部光翁)【拡大】

 (セ・リーグ、中日4x-3阪神、5回戦、中日3勝2敗、16日、ナゴヤD)先発出場を続けていた阪神の新人、高山が開幕から19試合目で初めて欠場した。肘の異常を訴えたとみられ、金本監督は「肘がロックしたみたい。今日はちょっと無理だった」と説明。高山は「何もないです」と言葉少なだった。

 打率3割9厘で1番打者として機能していたが、この日は試合前のフリー打撃に参加しなかった。

試合結果へ

  • 試合前、練習に臨む阪神・高山=ナゴヤドーム(撮影・山田喜貴)
  • 試合前、練習に臨む阪神・高山=ナゴヤドーム(撮影・山田喜貴)
  • 試合前練習でグローブを手に姿を見せた阪神・高山=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)