2016.4.16 09:09

米国監督就任のリーランド氏「やる気に満ちあふれている」/WBC

米国監督就任のリーランド氏「やる気に満ちあふれている」/WBC

ジム・リーランド氏(AP)

ジム・リーランド氏(AP)【拡大】

 来年3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の米国代表監督に、米大リーグ、タイガース前監督のジム・リーランド氏(71)が就任すると15日、発表された。前マリナーズ監督のマクレンドン氏らがコーチとして同氏を支える。

 リーランド監督は電話会見で「米国代表監督という仕事は特別なことだ。やる気に満ちあふれているし、とても楽しみにしている」と抱負を語った。

 同氏は2013年までタイガースなど4球団の指揮を執り、1997年にはマーリンズでワールドシリーズを制した。

 2013年の前回大会で米国代表は2次ラウンドで敗退し、4強入りを逃した。(共同)