2016.4.1 19:25

阪神・西岡が今季初打点! 先制タイムリーに「チャンスで打てないことが続いていた」

阪神・西岡が今季初打点! 先制タイムリーに「チャンスで打てないことが続いていた」

4回、タイムリーを放つ阪神・西岡=横浜(撮影・森田達也)

4回、タイムリーを放つ阪神・西岡=横浜(撮影・森田達也)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA-阪神、1回戦、1日、横浜)阪神・西岡剛内野手(31)が、DeNA戦の四回に先制適時打を放った。

 二死一、二塁からDeNA先発・井納のスライダーに反応し、しぶとく一、二塁間を破った。西岡自身、開幕7戦目で今季初打点。

 「開幕してからチャンスで打てないことが続いていたので、あの場面では打ちたい気持ちが強くありました。そういう気持ちが結果につながってくれてよかったと思います」

 三回の二塁守備で失策。失点には結びつかなかったものの、見事、汚名返上した。

試合結果へ

  • 3回、DeNA・戸柱の打球をエラーする阪神・西岡=横浜スタジアム(撮影・松永渉平)