2016.4.1 05:00

打たれたのも史上初…燕・デイビーズ、初登板の初回先頭初球被弾

打たれたのも史上初…燕・デイビーズ、初登板の初回先頭初球被弾

来日初登板、初先発のヤクルト・デイビーズ=神宮球場(撮影・大橋純人)

来日初登板、初先発のヤクルト・デイビーズ=神宮球場(撮影・大橋純人)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト6-6阪神=延長十二回規定により引き分け、3回戦、1勝1敗1分、31日、神宮)初登板初先発した新外国人のデイビーズは5回2失点。一回先頭の阪神D1位・高山(明大)に右越えソロを浴び、プロ野球史上初となる「初登板の初回先頭打者初球被弾」の珍記録も作ったが、二回以降はスコアボードにゼロを並べた。「次のゲームに向けてしっかり調整して、もっと長い回でいい投球をできるようにしたい」と先を見据えた。

試合結果へ

  • 牽制球で誰もいない二塁に投げるヤクルト・デイビーズ=神宮球場(撮影・森田達也)
  • 来日初打席となったヤクルト・デイビーズは中前打を放つ=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 先発のヤクルト・デイビーズ=神宮球場(撮影・松永渉平)