2016.3.28 05:05(2/4ページ)

超変革打線オモロいわ~!虎・ヘイグ、助っ人初の開幕3戦連続打点

超変革打線オモロいわ~!虎・ヘイグ、助っ人初の開幕3戦連続打点

お立ち台でヘイグは「コンパ~イ」と覚えたばかりの日本語を披露

お立ち台でヘイグは「コンパ~イ」と覚えたばかりの日本語を披露【拡大】

 その瞬間、ヘイグが『虎史上初の助っ人』となった。大きな大きな開幕カード勝ち越しを決めたのは、数日前まで“未知数”だった3番打者の3試合連続適時打だ。

 「前の打者がいい形で一、三塁を作ってくれたんでね。自分も、出来ることをしっかりやろうと思ったんだ」

 2日連続のお立ち台。前日に言えなかった公約の「カンパイ!」を叫んだが…。何度も「コンパイ」と噛みまくり。「ちゃんと言うつもりだったのに。まだ緊張している。頭の中がフリーズしたよ」。頭をかいたが、バットは雄弁だった。

 4点差を追いつかれ、迎えた六回二死一、三塁。田島の2球目、外角145キロのストライクコールに首を傾げたが「最初の2球は外角。一、二塁間も空いていたし、狙っていたよ」。3球目。外角速球を狙い澄まして右前へ弾き返した。

【続きを読む】

  • 3戦連続タイムリーを放ったヘイグ。虎の助っ人初のロケットスタートだ(撮影・松永渉平)
  • 6回、タイムリーを放つ阪神・ヘイグ=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)
  • 6回、適時打を放ち一塁ベース上で手を叩く阪神・ヘイグ=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)
  • 6回、適時打を放つ阪神・ヘイグ=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • 6回、適時打を放った阪神・ヘイグ=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • 6回、適時打を放つ阪神・ヘイグ=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • 試合後、手を振る阪神・ヘイグの妻・エリカさん=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • ヒーローインタビューでガッツポーズの阪神・福留とヘイグ(右)=京セラドーム大阪(撮影・永田直也)
  • 試合後、藤川にねぎらわれる阪神・ヘイグ=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • ハイタッチの列で、平田チーフコーチに腕を持ち上げられる阪神・ヘイグ=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • 試合に勝利し、ハイタッチの高山、横田ら阪神ナイン=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • ベンチで梅野と話をする先発の阪神・藤川=京セラドーム大阪(撮影・安部光翁)