2016.3.18 21:41

阪神・西岡、先制につながる一打「俺の中ではもう開幕している」

阪神・西岡、先制につながる一打「俺の中ではもう開幕している」

1回、安打を放つ阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)

1回、安打を放つ阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)【拡大】

 オープン戦(中日4-6阪神、18日、ナゴヤドーム)阪神・西岡が、開幕二塁へ着々。一回先頭で、浜田の136キロ直球を左前へ痛烈に弾き返した。

 先制への流れを作ったリードオフマンは、五回の3打席目を終え、3打数1安打でベンチに下がった。

 「(開幕は)いつでも大丈夫」と強調すると、「しっかり結果を出していきたい。俺の中ではもう開幕しているみたいなものだから」と、残り3試合となったオープン戦に集中していく。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 1回、安打を放った阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 1回、安打を放つ阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)
  • 1回、犠牲フライを放ち出迎えられる阪神・鳥谷、左は生還した阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)
  • 1回、安打を放つ阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)