2016.3.18 13:26

阪神、開幕の相手・中日戦で鳥谷犠飛&福留タイムリーで先制

阪神、開幕の相手・中日戦で鳥谷犠飛&福留タイムリーで先制

1回、タイムリーを放つ阪神・福留=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)

1回、タイムリーを放つ阪神・福留=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)【拡大】

 オープン戦(中日-阪神、18日、ナゴヤドーム)阪神は一回、効果的な攻撃で2点を先制した。

中日先発・浜田達に対し、1番・西岡が左前打で出塁すると、横田が追い込まれながら右翼へ二塁打を放ち、二、三塁。続く鳥谷が初球をたたくと、中犠飛となり、あっさり1点を先制した。

 さらに、4番に入った福留が中前適時打を放ち、この回2点を奪った。阪神は、3月25日の開幕戦(京セラドーム)で、中日と対戦する。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 1回、犠牲フライを放つ阪神・鳥谷=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)
  • 1回、犠牲フライを放ち出迎えられる阪神・鳥谷、左は生還した阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)
  • 1回、安打を放つ阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)
  • 1回、二塁打を放つ阪神・横田=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)
  • 1回、安打を放つ阪神・西岡=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)
  • 試合前握手をかわす中日・谷繁監督と阪神・金本監督=ナゴヤドーム(撮影・森田達也)