2016.3.18 05:03(2/2ページ)

ロッテ・涌井、文句なし7回0封!日本ハム迎撃態勢完了

ロッテ・涌井、文句なし7回0封!日本ハム迎撃態勢完了

先発するロッテ・涌井=QVCマリン(撮影・矢島康弘)

先発するロッテ・涌井=QVCマリン(撮影・矢島康弘)【拡大】

 「ここまで無事にいい調整ができた。取られないことがよかった。ただ、もう少しいいストレートが投げられるかなとも思う。あと1週間で調整していきます」

 本職で順調、プライベートではモデル、押切もえとの交際も順調とされる。公私の充実から生まれる責任感。「涌井さんからよく声をかけてもらえる」との若手投手陣の声が増えた。吉田、田村といった経験の少ない捕手にもリード面でアドバイス。特に「駄目出し」は鋭く、厳しいという。

 「自分は全部の球種を使って抑えていく投手。これというものはない。その日、一番いい球で勝負するスタンスは変わらない」。3・25開幕戦(QVCマリン)で日本ハム・大谷と激突。こちら、マリンのエースは態勢完了だ。 (西村浩一)

万全のエースにロッテ・伊東監督「準備OKでしょう。7回を投げられたのだから十分です。真っすぐの走りもよかったですし、本番でもがんばってくれるはずです」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 涌井が巨人打線を料理。公私に充実する男には、何の不安もない(撮影・吉澤良太)
  • 先発のロッテ・涌井(左)と鈴木=QVCマリン(撮影・吉澤良太)
  • 6回、先制の押し出しとなる死球を受けるロッテ・角中=QVCマリン(撮影・吉澤良太)
  • 8回、ソロ本塁打を放つロッテ・デスパイネ=QVCマリン(撮影・吉澤良太)
  • 選手交代を告げるロッテ・伊東監督=QVCマリンフィールド(撮影・吉澤良太)
  • プロ野球・今季開幕カード