2016.3.8 17:18

虎D1・高山は二塁打も「まだまだ。実力的にも及んでいない」

虎D1・高山は二塁打も「まだまだ。実力的にも及んでいない」

1回、鳥谷の適時打でホームインした阪神・高山はベンチで迎えられる=甲子園球場(撮影・安部光翁)

1回、鳥谷の適時打でホームインした阪神・高山はベンチで迎えられる=甲子園球場(撮影・安部光翁)【拡大】

 オープン戦(阪神2-4西武、8日、甲子園)阪神のドラフト1位新人、高山(明大)が一回に二塁打を放った。初の2番だったが「打撃を変えることは望まれていない。そのまま変わらずに」と堂々たる姿勢。内角に食い込む変化球を最後は片手になりながらも右翼線にはじき返し、続く鳥谷の左前打で先制のホームを踏んだ。

 オープン戦は5試合連続で安打。開幕戦の先発出場にも少しずつ近づいているが「まだまだ対応できていない。実力的にも及んでいない」と先を見据えた。

梅野(2安打)「とにかく球を長く見ようと思った結果。2本出て、続けていくことが大事」

マテオ(甲子園初登板で1回を完璧)「やっとホームで投げられてよかった。マウンドが軟らかいと思ったので、たいした問題じゃないが慣れていきたい」

安藤(1回2失点)「打者との感覚、試合勘を取り戻せたらと思って投げた」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 8回、チャンスで空振り三振に倒れる阪神・高山=甲子園(撮影・安部光翁)
  • 1回、鳥谷の適時打でホームに滑り込む阪神・高山=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 1回、安打を放つ阪神・高山=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 2回、左飛に倒れる阪神・ヘイグ=甲子園(撮影・安部光翁)
  • 近大との練習試合に登板する阪神・トラヴィス=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • 選手交代を告げる阪神・掛布2軍監督=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • ベンチの阪神・掛布二軍監督(左から2人目)=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • 2回、左ヒット放つ阪神・ペレス=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • 先発した阪神・青柳=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • マウンド付近で会話をかわす先発の阪神・青柳(左)と原口(右)=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • 2番手で登板する阪神・伊藤和=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • 近大との練習試合に先発する阪神・青柳=兵庫県西宮市のタイガーデン(撮影・榎本雅弘)