2016.3.6 05:03(2/2ページ)

落ち着け青柳!ド緊張の虎ルーキー、愛の声かけリレーで蘇生

落ち着け青柳!ド緊張の虎ルーキー、愛の声かけリレーで蘇生

特集:
2015ドラフト会議
投球する阪神・青柳

投球する阪神・青柳【拡大】

 周囲のフォローで落ち着くと、続く2イニング目は別人のような快投をみせた。六回先頭の井口をスライダーで見逃し三振。「子どもの頃から見ていた。すごくうれしいです」。自己最速にあと1キロに迫る143キロの直球を軸にこの回は三者凡退。2回1安打2失点のルーキーについて金本監督は「どうなるかと思ったけどね。代えようとはまったく思わなかったよ。落ち着くのを待ってあげようと思った。すごくいい球を投げていたね。課題さえ直せば十二分に使える」と話した。今後は2軍で調整予定だが、楽しみな存在だ。

 土砂降りのち晴れの初1軍マウンドを終えた青柳は「ストライク先行でいければ、通用するのかなと思った」と手応えもつかんだ。先輩と首脳陣に支えられた虎唯一人のサブマリンから目が離せない。 (柏村翔)

青柳 晃洋(あおやぎ・こうよう)

 投手。1993(平成5)年12月11日生まれ、22歳。神奈川県出身。川崎工科高では甲子園出場経験がなく、3年春夏の県大会ベスト16が最高。帝京大では、1年春からメンバー入り。4年秋にはリーグ最多の6勝でベストナインに選出され、通算15勝。2016年D5位で阪神に入団。1メートル81、79キロ。右投げ右打ち。年俸720万円。背番号「50」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 連続四球の青柳(左)に声をかける西岡(右)。落ち着くためにいったんマウンドから降ろした(撮影・永田直也)
  • 3連続四球に香田コーチ(左)もマウンドに
  • 青柳(左)に今成(右)らも声をかける
  • 5回、マウンドの阪神・青柳(右から2番目)にもとに集まるナイン=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 5回、ロッテ・吉田に四球を出し、ナインから声をかけられる阪神・青柳(右から2人目)=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 6回、ロッテ・井口(右)を見逃し三振に仕留める阪神・青柳=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 5回、荻野司の適時打でロッテ・吉田(右)の生還を許し、舌を出す阪神・青柳=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 5回、岡崎と共にベンチに引き上げる阪神・青柳=甲子園球場(撮影・森田達也)
  • マウンドでロジンをつける阪神・青柳=甲子園球場(撮影・森田達也)
  • マウンドで西岡と話す阪神・青柳=甲子園球場(撮影・森田達也)
  • 5回、ロッテ・荻野に適時打を浴びた阪神・青柳=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 5回から登板の阪神・青柳=甲子園球場(撮影・松永渉平)