2016.3.3 04:03(2/3ページ)

えっ?阪神・藤浪、2軍開幕投手ある!?

えっ?阪神・藤浪、2軍開幕投手ある!?

鳴尾浜は普段から多くのファンが訪れる。藤浪が投げたらもっとすごいことになるかも

鳴尾浜は普段から多くのファンが訪れる。藤浪が投げたらもっとすごいことになるかも【拡大】

 もう1つの開幕戦が迫っている。藤浪がシーズンインの号砲を聞く前に“開幕投手”を担うかもしれない。掛布2軍監督の公式戦初采配となる3・15で、先発する可能性が浮上した。

 藤浪のシーズン初登板は29日のヤクルト戦(神宮)が有力。開幕前の最終登板は21日のオリックスとのオープン戦(京セラD)になる見通しだ。

 ちなみに次回登板は8日の西武とのオープン戦(甲子園)が濃厚。原則火曜日に投げていきたいものの14、15日は1軍は試合がない。16日にロッテとのオープン戦(QVC)があるが、ここで投げると21日のオリックス戦まで、中4日の強行軍になってしまう。

 そこで浮上するのが、15日のウエスタン開幕・中日戦(鳴尾浜)。香田投手コーチは「ランディ(メッセンジャー)も能見も(藤浪)晋太郎も、『鳴尾浜でも問題ない』と言ってくれている」と先発ローテ陣を2軍で登板させる可能性を明かした。故障明けの1軍投手がリハビリで2軍公式戦で投げることはあるが、バリバリの先発投手が、それも開幕戦で投げるとなれば異例中の異例だ。

【続きを読む】

  • 藤浪はゴロ捕などで調整。ウエスタン開幕戦に登板する可能性が浮上した(撮影・松永渉平)
  • キャッチボールをする阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・森田達也)