2016.2.27 05:00

阪神・和田SAが2軍視察「『厳しく、明るく』という雰囲気」

阪神・和田SAが2軍視察「『厳しく、明るく』という雰囲気」

話をする阪神・和田SA(左)、掛布2軍監督(背中)、福留=鳴尾浜球場(撮影・林俊志)

話をする阪神・和田SA(左)、掛布2軍監督(背中)、福留=鳴尾浜球場(撮影・林俊志)【拡大】

 阪神・和田オーナー付シニアアドバイザー(SA)が26日、今季初めて鳴尾浜を視察した。スーツ姿で現れると、掛布2軍監督と談笑するなど、にこやかに若虎たちを見守った。「声も出ているし、掛布さんイズムというかね。『厳しく、明るく』という雰囲気が出ている」。これまでは、他球団を含めたキャンプ視察を行ってきた。坂井オーナーへの報告のため実戦も見ていくつもりで「去年までやってて、気になるのは気になるからね」と話した。

  • 練習を見つめる和田SAと阪神・掛布2軍監督(右)=鳴尾浜球場(撮影・林俊志)