2016.2.23 05:04(2/3ページ)

ボルトや!虎・藤浪、50メートル5秒79 日本記録に0秒04肉薄

ボルトや!虎・藤浪、50メートル5秒79 日本記録に0秒04肉薄

タイムが良すぎたため、50メートルの距離を再び測定する藤浪ら

タイムが良すぎたため、50メートルの距離を再び測定する藤浪ら【拡大】

 南国に稲妻が走った。蹴った地面をグングンと置き去りにする。藤浪が静寂のサブグラウンドを切り裂いた。野球選手の枠を飛び越える、例えようもない走り。計測した伊藤トレーニングコーチも、思わず叫んだ。

 「5秒79、ボルト!」

 人類史上最速の男、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)を引き合いに出すほどの走りとタイム。50メートル走の日本記録5秒75(朝原宣治)にも肉薄だ。コーチ陣は50メートルの距離を確認。4本計測したが、いずれも5秒80前後に落ち着いた。同コーチは「とんでもない(数字)。ウエートで鍛えて体幹もしっかりしている。体が全然ぶれなかった」と舌を巻いた。

 ボルト藤浪は涼しい顔で「1歩踏み出してから(計測が)スタートなので。そのぐらい出るかなと思いました」と胸を張った。動き始めてからの手動計測とはいえ、それでもすごい。足元はスパイクではなくトレーニングシューズだった。オフに92キロから96キロへ、筋肉で増量した肉体改造の効果についても「少なからずあると思う。下半身だけじゃなく、腕を振ることで加速できると思っているので」と分析した。

 香田コーチは「オリンピックというか…、(藤浪が)この世界に入っていなかったらどうなったんだろう」とも。守備での瞬発力はもちろん、9人目の野手として出塁した際には武器にもなる。

【続きを読む】

  • 50メートルで驚異的なタイムを出した藤浪。陸上で五輪を目指していたらどうなってた!?(撮影・松永渉平)
  • ブルペンで投球練習する阪神・藤浪=沖縄・宜野座(撮影・松永渉平)
  • ブルペンで投球練習する阪神・藤浪=沖縄・宜野座(撮影・松永渉平)
  • ブルペンで投球練習する阪神・藤浪=沖縄・宜野座(撮影・松永渉平)
  • 阪神・藤浪の年度別打撃成績