2016.2.11 05:00

元中日外野手・平田恒男氏が死去、60歳

元中日外野手・平田恒男氏が死去、60歳

 平田恒男氏(ひらた・つねお=元中日外野手)が9日、敗血症のため名古屋市の病院で死去、60歳。鹿児島県出身。通夜は11日午後7時、葬儀・告別式は12日午前10時から名古屋市熱田区六番2の16の21、葬儀会館ティア熱田で。喪主は妻、美佳(みか)さん。

 1979年に中日に入団。実働4年で通算92試合に出場し、打率・211、4打点の成績を残した。

(紙面から)