2016.2.1 05:03(3/3ページ)

大谷を守れ!不測の事態に備え“専属ボディガード”登場

大谷を守れ!不測の事態に備え“専属ボディガード”登場

ブルペンで投げこんた日本ハム・大谷=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)

ブルペンで投げこんた日本ハム・大谷=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 練習後には、日米のファンがサインを求めて殺到した。フィーバーが過熱すれば、不測の事態も起こり得る。そこで“大谷専属ボディーガード”が登場した。

 頼もしい男は、警備会社から派遣されたジョン・クロフォードさん(年齢非公表)で、グラウンド間や、球場からホテルまでの歩行時に大谷に密着し、周囲に目を光らせる。

 「僕はクライアントからいわれたことを忠実にやっている。(大谷とは英語で)話しているよ。でも内容はいえない」とプロの仕事に徹している。大谷が室内練習場で投球マシンを相手にした打撃練習に取り組んだときには、球を機械に補充する役割も担当した。

 「キャンプインでは、ちゃんと体を動かせるようにしたい」と意気込む大谷。専属ボディーガードにも助けられながら、初の海外キャンプを乗り切る。

(紙面から)

  • ウオーミングアップ中に大谷は足を滑らせてツルリ。専属ボディーガードもここまでは守れません(共同)
  • 大谷(右)の周囲に危険がないか、専属ボディーガードのクロフォードさん(左)が目を光らせた(撮影・リョウ薮下)
  • 準備運動で体ほぐす日本ハム・大谷=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • ブルペンで投げこんだ日本ハム・大谷=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • 少々、時差ぼけ?あくびしながらキャッチボールをする日本ハム・大谷=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • ブルペンの土をならす日本ハム・大谷=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • キャッチボール終えて談笑する日本ハム・大谷と有原=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • 有原(左)とのキャッチボールを終え、笑顔を見せる日本ハム・大谷=ピオリア(共同)
  • ブルペンで投げる日本ハム・斎藤=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • ブルペンで投球練習する日本ハム・有原=ピオリア(共同)
  • ブルペン見守る日本ハム・栗山監督(背中)=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • 日本ハム投手陣のブルペンを見つめるパドレス関係者(中央はプレラーGM)=アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)