2016.1.26 05:02(3/4ページ)

記憶力下さ~い!虎・江越、道真公で“センター試験”合格を

記憶力下さ~い!虎・江越、道真公で“センター試験”合格を

江越は大阪天満宮で福玉まきに参加。道真公へのお願いは、記憶力を良くしたい!?(撮影・山下香)

江越は大阪天満宮で福玉まきに参加。道真公へのお願いは、記憶力を良くしたい!?(撮影・山下香)【拡大】

 「何もわからず、無我夢中でやっていた。ある程度、投手の武器であったり、クセであったりも分かってきているので。そういうところも生かしていきたいと思います」

 昨季が授業であったとしたら、必死でノートに黒板の字を写していたような状態。とても頭の中に詰め込んで、知識を応用問題に使えるレベルではなかった。

 今季は空席となっている中堅レギュラーを巡る“センター試験”に挑む。身体能力は金本監督も太鼓判を押すほど。あとは学問の神様の力も借りて“傾向と対策”を繰り返せば、打撃の確実性が向上して、定位置をつかめるはずだ。

 昨季は考える間もなく追い込まれ、外角の変化球で簡単に仕留められるシーンが目立った。176打席で64三振。同じ過ちは繰り返さない。「打ち損じて、気が付いたら追い込まれて、もう勝負ができない状態になっていた。三振を減らそうとは思っていないんですけど、ミスショットを少なくしたいです」。目線のブレを最小限に抑えて打てるよう、自主トレから取り組んでいる。

【続きを読む】

  • 伊勢安土桃山文化村の黄金菅原道真像