2016.1.21 05:03

つば九郎、目標の山田超えならず…1万分の1+ヤクルト飲み放題で更改

つば九郎、目標の山田超えならず…1万分の1+ヤクルト飲み放題で更改

つば九郎は今年の目標として「しゅうかんしをさわがせない」と記した

つば九郎は今年の目標として「しゅうかんしをさわがせない」と記した【拡大】

 ヤクルトの球団マスコット、つば九郎が20日、東京・北青山の球団事務所で2度目の契約交渉に臨み、1万3000円増の2万2000円プラスヤクルトの飲み放題でサインした。チームで唯一越年していたが、大トリ(鳥)で更改。144%の大幅アップに、「こんや あざぶで ぱとろーる!」と大好きなビールで祝杯をあげた。

 2年連続で最下位に終わった昨オフ、1994年デビューから自身初の減俸となる年俸9000円でサイン。つば九郎はその際、衣笠球団社長に「優勝で年俸倍増」の約束を取りつけた。

 だが、つば九郎はさらに欲を持ち、昨年12月、昨季トリプルスリーを達成して年俸2億2000万円で更改した山田を超えると宣言。今月8日の初交渉は金額(提示額は2万円)で折り合わず、自身初の保留となった。

 結局、この日は2000円の上積み。2億2000万円の1万分の1という切りのいい提示額とハワイ土産のチョコレートを手渡されたことで、ご機嫌でサインした。

 ただ、今年の野望について「ふるたちさんのあとをねらってます」と語るも、テレビ朝日系「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスター(61)の後任は同局の富川悠太アナウンサー(39)に決定。つば九郎は「わたしじゃない」と一人ツッコミを入れた…。

契約更改へ

(紙面から)

  • フィギュアをPRするヤクルトのマスコット・つば九郎=港区の球団事務所(撮影・荒木孝雄)
  • 大トリでの契約更改に臨むヤクルトのマスコット・つば九郎=港区の球団事務所(撮影・荒木孝雄)
  • 衣笠剛球団社長(右)と大トリでの契約更改を行ったヤクルトのマスコット・つば九郎=港区の球団事務所(撮影・荒木孝雄)
  • 衣笠剛球団社長(右)からハワイ優勝旅行のお土産を受け取ったヤクルトのマスコット・つば九郎=港区の球団事務所(撮影・荒木孝雄)
  • 衣笠剛球団社長(右)と大トリでの契約更改を行ったヤクルトのマスコット・つば九郎=港区の球団事務所(撮影・荒木孝雄)
  • 衣笠剛球団社長(右)と大トリでの契約更改を行ったヤクルトのマスコット・つば九郎=港区の球団事務所(撮影・荒木孝雄)
  • つば九郎・最近5年の契約更新