2016.1.20 05:01

阪神・高代ヘッド、ヘイグの三塁守備を徹底チェックへ

阪神・高代ヘッド、ヘイグの三塁守備を徹底チェックへ

 阪神・高代ヘッドコーチが19日、荷物整理のため甲子園のクラブハウスを訪問し、キャンプでヘイグの三塁守備を徹底チェックすることを明かした。

 「3Aでは三塁をあまり守っていないらしいね、一塁が主だったと…。一塁を守れても(ゴメスがいるから)仕方がない」。また、2年連続でキャンプインが遅れているゴメスについては「遅れてきたら俺からも罰金とるぞ」と警告。カギを握る野手助っ人2人に目を光らせる。

(紙面から)